« リニューアル成功例 | トップページ | 1994年 »

2007年2月12日 (月)

リニューアルの流れ

リニューアルの流れ

①面談及び現地調査
現状の問題点の確認、どの位の規模のリニューアルが必要かを確
認します。 竣工図、電灯配置をご用意していただきます。

②照明イメージ図(Before/After)作成
現状を撮影し、コンピュータ処理により、リニューアル後のCGイメージを作成し
ます。 そのCGイメージにより、リニューアル内容の確認をしていただきます。

③照明設計図の作成
CGイメージ図に基づき、ランプ交換、照明器具交換、追加、廃止、調光器
取付 などを示す設計図を作成します。 オーナーはその設計図をいつもお
付き合いされている電気業者へ提出して頂き 見積徴収となります。

④照明詳細図( DETAIL )の作成
照明の取付に詳細が必要な場合は照明図を作成します。

⑤BGM設計図の作成
スピーカ、アンプ交換などを示した設計図を作成します。

⑥照明、音響リニューアルコストの算出
設計図に基づき、リニューアルコストを算出したリストを作成します。 オーナー
はそのリストの金額を元に、電気業者の見積を査定 ネゴをしていただきます。

⑦リニューアル開始
業者の見積が想定内の予算に合致した場合、日程を決め、業者へ発注して
いただきます。

⑧照明の調整
業者のリニューアル工事終了後、照明の角度調整、ランプ調整、
調光の設定を行います。

⑨BGMの調整
業者のリニューアル工事終了後、音量調整、イコライザーの設定を
行います。

⑩リニューアル内容の確認
リニューアル内容をオーナーにご確認していただきます。

リニューアルの完成となります。

|

« リニューアル成功例 | トップページ | 1994年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/222441/5314080

この記事へのトラックバック一覧です: リニューアルの流れ:

« リニューアル成功例 | トップページ | 1994年 »