« 照明普及賞の新聞記載記事 | トップページ | 今年もお世話になりました »

2013年4月20日 (土)

聖グロリアス教会

出雲殿のヴィーヴル迎賓館磐田の聖グロリアス教会がオープン致しました。

http://www.i-wedding.jp/vivre/

スタッフさんのブログにも掲載されています。

http://vivre.blog.i-wedding.jp/

ホリテックは照明デザインを担当させていただきました。

特徴はなんといっても、2500k~6500kまで色温度が変化できる点です。チェコスロバキアのLEADERLIGHT社に特注で組み上げてもらったスポットライトです。世界広しといえども、色温度変化の照明演出ができるチャペルはここ、グロリアス教会だけでしょう。

Dsc_1203

電球色の状態

Dsc_1181

バージンロードを白色にした状態

Dsc_1182

ステージ上を白く照らした状態

Dsc_1185

ステージ上に電球色加えて照らした状態

Dsc_1189

3Dにおける照明シュミレーションをやって、正確な照明プランを構築しました。

1

Photo

平面配置図

130131__03

展開図

130131__04

130131__05

照明のコントロールはヘルバー社の調光システムを用い、挙式の進行に合わせてボタンを押していくだけの簡単操作となっています。また、チャペル会場扉の隣に、照明システムのON/OFF それに実際の挙式のシーンを3分間にまとめたシーン再生ボタンがあり、それで、この会場に見学にきたカップルに照明の動きと音楽を感じ取ってもらうことができるようになっています。

とても良いチャペルが出来たと思います。

磐田近辺のこれから結婚式を予定されているかたは是非とものぞいてみてください!

Dsc_1158

|

« 照明普及賞の新聞記載記事 | トップページ | 今年もお世話になりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/222441/51307028

この記事へのトラックバック一覧です: 聖グロリアス教会:

« 照明普及賞の新聞記載記事 | トップページ | 今年もお世話になりました »